ラスベガス旅行-2018年9月

ラスベガス1日目-コスモポリタンのバスルーム&眺望

10 /12 2018
ADSC05001.jpg こんばんは。
 やっと1週間が終わった~♪
 今週は祝日もあり、1日短いハズ
 ですが…とにかく1週間でした。
 しかも猛烈に眠たくて、さすがに
 午後からは…もうヘロヘロ !!


明日は目覚まし掛けず、死んだように
ぐっすり眠りたいところですが…きっと
ミュウ様に起こされるんだろうなぁー
という気がしてならないので、今夜は
早く寝ようと思います

が、その前に…旅行記の続きを♪



8/28(火)滞在1日目



無事、ラスベガスに到着した私達。

ベガス入り自体が遅い時間だったため
喫煙タイムも取らず、即タクシーにて
最初の宿泊先『コスモポリタン』へ


混雑は避けられたものの、便利性を考慮し
ストリップ側の「ブルーバードタワー」を
希望するも、空いていないとの返答


そんなこんなで「チェルシータワー」に
なってしまった訳ですが…前回に続き、
テラススタジオ・ファウンテンビュー
お部屋を御紹介しようと思いま~す♪



ですが昨年と同様のお部屋って事で、
本日も…サラ~っと軽く御紹介デス



リビングエリアの奥がベッドルーム。

DSC04970.jpg 

と言っても、完全なお部屋ではなく
高さの低い仕切りで区切られているだけ


まぁ…その分、明るく開放的な印象で
広々とした感じもあり…仕切りの上にも
物が置けたりして、なかなか良い感じ♪



そしてベッドは寝心地バツグン

DSC04971.jpg 

フカフカで、毎晩ぐっすり快眠♪


しかし…若い頃は、寝心地なんぞ気にした
事など無かったんですけどねぇ~
やっぱ歳のせいなのか、枕がどーだとか
寝心地がどーだとか気になりましてねぇ。

とは言え、最近のラスベガスでは…
寝心地が悪いと感じるベッドには出会って
いないので、どこのホテルも平均して良い
ベッドを使っているんでしょうかねぇー



で、ベッドの向かいがクローゼット。

DSC04972.jpg 

3つある扉には大きな姿見の鏡が
付いていて…これまた便利



クローゼットの中は、こんな感じ

DSC04981.jpg 

私達には大き過ぎる…バスローブも

ハンガーの数も十分なくらい揃ってる♪



上の棚には予備の毛布もありました。

DSC04984.jpg 

相変らず…オシャレな感じもしつつ
ビミョーな気もする壁紙も健在で、
夜に見ると…やっぱコワイ???


そう言えば、こちらのホテル…ここ最近
お部屋をリノベーションしたみたいだけど
今思えば、私達のお部屋は古い内装のまま

もしかして「ブルーバードタワー」から
順に…まだ改装中だったとか???
もしも「チェルシータワー」でなかったら
新たに生まれ変わった、キレイなお部屋
だったかも…? などと思うと、余計に
残念に感じてしまった…今日この頃


そんな事を思いつつ…
古い内装のままのクローゼット



右端の扉を開けると棚になっている。

DSC04982.jpg 

こちらにはセーフティボックスのほか、
アイロンなどの小物などが置いてあります。



上の方まで棚になっているのは便利♪

DSC04983.jpg 

こんな感じの…なかなか
使い勝手の良いクローゼットです。



その横には…2つ目のテレビが

DSC04973.jpg 

ほぼ、リビングかテラスで過ごしていたので
こちらのテレビは利用しなかったかも…?


と、ここまでは昨年と何ら変わらない
お部屋の様子でしたが、唯一の違いが
テラスからの眺望 !!

まぁ、部屋の位置や高さも…さらには
タワー自体も違うので当然なのですが。


ちなみに昨年の眺望 ⇒



そして今回はというと…

DSC04974.jpg 

ストリップから少し遠くなり…



こーんな感じ

DSC04979.jpg 

昨年は、ほぼ正面に「コモ湖」があった
のですが…今回は「客室棟」が正面という
ビミョーな位置でした



当然ながら『ベラージオ』の駐車場奥の
客室棟「スパタワー」も、昨年よりグンと
至近距離に感じられ…やはり微妙な感じ。

DSC04978.jpg 

さほど差が無い…昨年の「28階」と
今回の「21階」ですが、タワーが違うと
こうも近くに感じるものなのかと…若干
圧迫感すら感じてしまいました



しかしながら、ストリップ側に目を向けると
やはりそこは「ファウンテンビュー」です♪

DSC04980.jpg 

まだ明るかったとは言え…絶景が !!

やっぱ「ファウンテンビュー」にして
ホントに良かったぁーーー

そう思えるほどの見事な景色が
広がっていました。



そして…嬉しいオマケ付き♪

DSC04976.jpg 

非常に有り難い、イス&オットマン

さらに灰皿まで完備され、夜景を眺め
ながら…まったり寛げるアイテムが♪



しばし…ボーっと景色を眺めていると、
いつの間にかネオンが灯り始めてた

DSC04999.jpg 


DSC04998.jpg 


DSC05000.jpg 

ギョエーーーッ !!


マズイ…暗くなってくるー

チェックインしたばかりですが…
何せ到着が遅かったので、この時は
既に 19:00 過ぎておりまして… 


取り敢えず、軽く荷物を整理せねば blog_import_5aa2c79577575.gif



少しばかり焦りながら荷解きをして、
お出掛けの前に喫煙タイムなんぞ…と
テラスに出てると、ネオン~~~

DSC05005.jpg 


DSC05004.jpg 


DSC05754.jpg 

これぞ「ラスベガス」的な…綺麗な夜景♪


さすがに、初ベガスの友人も感激し
2人して一気にテンション MAX 


一休みしたところで、さっそく夕食へ



相変らず…綺麗なシャンデリア

DSC05008.jpg 


DSC05009.jpg 

冷静に考えると…やっぱベガスのホテルは
どこも個性的で、しかもスケールがデカイ

ユニークだったり…美しかったり、ほかの
都市とは全く違う「異色の街」だな~と、
つくづく思いました



ハイヒールのオブジェも健在♪

DSC05012.jpg 

やっと「ラスベガスに着いた」という
実感と感動が沸いてきて…ワクワク♪


そんな訳で、軽く荷物の整理をして
テンションも上がってきたところで
お腹も空いてきたぁーーー

長旅の疲れも忘れ…ウキウキしながら
ディナー会場へと向かう私達でした。



次回は…ラスベガス最初のディナー
お向かいにある『ババガンプ』での
夕食をお送りしま~す♪


 Instagram


◇◇◇ ランキングに参加中です ◇◇◇
ポチっとクリックお願いしま~す♪

  



 

コメント

非公開コメント