ラスベガス旅行-2017年6月

ラスベガス9日目-『ハードロック・ホテル&カジノ』散策~PART2

03 /02 2018
95.jpg こんばんは。
 気付けば…もう3月♪ ですが
 北海道は今朝から猛吹雪!
 春の訪れは一体いつになるやら…。




今日は一日中、吹雪いており…家に帰ると

吹き溜まりになっていて、玄関のドアが

開けられなーーーいっ  驚き

 

家に着くなり「雪はね」って…

ホント、雪ってイヤですわぁー  泣く

 

 

そんなこんなで、腕がダルダル状態

ですが…ベガス旅行記の続きで~す♪

 

 

 

6/6(火)滞在9日目  ハート2

 

 

 

今回の旅行で、宿泊先の候補としても

挙げていた『ハードロック・ホテル』を

見学がてら…プラプラと散策中の私達。

 

 

言わずと知れた『ハードロック・カフェ』の

ホテル版という事で、数々のミュージシャンに

まつわる…ファンにとっては「お宝」的な品が

至る所に展示されており、なかなか面白い♪

 

 

 

という事で…前回に引き続き、今回も

色々な「展示物」を載せようと思うのですが

何せガラス張りの展示物ゆえ…後ろの風景や

時々、私の「手」なんぞも写っておりますが

見なかった事にして頂けたら幸いデス  冷や汗

 

 

 

 

で、途中で見付けた「お手洗い」の前には

たくさんの『ビートルズ』に関する物が

 

31.JPG

 

 

こちらには、関連グッズのようなモノが

ズラリと並んでおり…ちょっと見てみる♪

 

 

 

何だか可愛らしい『ビートルズ』デス

 

32.JPG

 

 

しっかりギターも、ぶら下げておりました

 

 

人形とかも多かったのですが…中には、

かなりビミョーな感じのモノも(笑)

 

 

 

ちょっぴり…コワイ???

 

33.JPG

 

 

何で…こんな表情にちゃったのかな~?

 

 

しかも、パッと見…誰か分からない

ココの『ビートルズ』コーナーにあっても

誰…? と感じるのは私だけでしょうか?

 

 

 

そのほか、イラスト入りのギターも

 

34.JPG

 

 

その横には、またまた人形がー

 

 

 

コチラは…どうだろう???

 

35.JPG

 

 

先ほどのモノより、少しは可愛いけど

イマイチどれが誰なのか…やや微妙デス。

 

 

 

そのほか、こ~んなモノも

 

36.JPG

 

 

何かは、よく分かりませんでしたが…。

 

 

昔の…「時代」を感じる、レトロな

雰囲気の品々が…色々とありました♪

 

 

 

こんな、レコードプレーヤーも

 

37.JPG

 

 

直筆かどうかは定かではありませんが

4人のサインも入っておりました  笑

 

 

 

当時…相当な人気だったというのが、

こちらのような「グッズ」の多さで

分かりますよねぇ~♪

 

 

 

でも…さすがに、こりゃ~ナイだろう

 

38.JPG

 

 

何だか… コワイ を通り越し

 

もはや、オモシロイ という気もする。

 

 

思わず…母と爆笑してしまった

ザ・ビートルズ』コーナーでした♪

 

 

 

そして今度は、カジノの横の辺りを…

 

 

 

こちらには『プリンス』の衣装などが

 

2.JPG

 

 

コンサートのステージ衣装なのかな?

 

 

 

その下の方には…こんなモノも Docomo109

 

3.JPG

 

 

う~ん・・・。

 

なかなか達筆というか…「R」という

文字が特徴的な感じですね~

 

 

 

また、シューズなどもアリ。

 

4.JPG

 

 

そういや…蝋人形館で見る限り、

かなり小柄なんですよねぇ~

 

 

靴や衣装を見ても…大きくはない

というのが分かりますが、ホントに

想像より小さな方なんですね~。

 

 

 

コチラもツアーで着用していた衣装

 

5.JPG

 

 

やはり『プリンス』といったら…

フリフリのイメージがある私デス。

 

 

 

そしてコチラは『エルトン・ジョン

 

6.JPG

 

 

これがまた…ほっそーーーい !!

 

 

それもそのハズ、最近ではなく

かなり…若かりし頃のモノのよう  人差し指

 

 

 

ドジャーズのユニフォームのようですが

よ~く見ると、キラキラ…ピカピカ  き

 

7.JPG

 

 

始球式に出た…とか???

何の時のモノなのかワカリマセン

 

 

すっかり説明書きを見忘れて

しまいましてねぇ~  苦笑い

 

 

 

だって…ねぇ。

 

 

 

コチラの写真が…気になり過ぎてちゃって

 

8.JPG

 

 

見事に私の手まで写っちゃってますが…

どーしても…この写真が気になりまして

すっかり、説明書きを見て来るのを

忘れてしまいました~(笑)

 

 

にしても、若い頃とはいえ…現在の

イメージとは…ギャップがあり過ぎて

失礼ながら、笑ってしまいました  笑 プッ

笑ってしまい・・・スミマセン 

 

 

 

さらに、コチラには『エアロスミス』の

ボーカル『スティーブン・タイラー

 

9.JPG

 

 

こちら『スティーヴン・タイラー』といえば

女優『リヴ・タイラー』の父親とゆー事で…

最初に知った時、ビックリ仰天 でした。

 

 

 

実は『ブルース・ウィリス』の大ファンで

映画『アルマゲドン』に出演していた彼女を

見て、カワイイ~と思っていたら…  ぐるぐる !!!

 

 

ちみに『アルマゲドン』のテーマ曲って…

父の『エアロスミス』の曲なんですよね~♪

実に・・・イイ曲&イイ映画だったなぁ~

 

 

 

で、コチラは『クリス・コーネル』。

 

10.JPG

 

 

こちらのギターにも、しっかりと

サインが入っておりました。

 

 

 

そして『ミック・ジャガー』の衣装なども♪

 

11.JPG

 

 

中央辺りに写っている「像」が、チョット

怖い顔をしておりますが…世界的に有名な

ザ・ローリング・ストーンズ』のボーカル

なんですよねー

 

 

スラッとして背が高いイメージでしたが

展示されている衣装からすると…さほど

高くもなさそうデス  目

 

 

 

さらに、こちらも有名な『Queen』の

ボーカル『フレディ・マーキュリー

 

13.JPG

 

 

隣では、ミュージックビデオが♪

 

 

1991年に亡くなられたとの事ですが

まだ 45歳 という若さだったんですね…。

 

 

 

にしても、ファンなら泣いて喜びそうな

貴重な品々が…た~くさん展示しており

それらを見て回るだけでも楽しい~  わーい

 

 

 

ホテル内をサラ~ッと見て回り、今度は

敷地内の角にある『カフェ』の方へ!

 

 

 

という事で、正面エントランスから外へ。

 

14.JPG

 

 

すると、車寄せの天井が…何やら

1つ1つ区切られているではないか

 

 

よーく見てみると…

 

 

 

ミュージシャンの名前が刻まれていた♪

 

15.JPG

 

 

ホテルのロゴに…『プリンス』の名が

 

 

まるで、ハリウッドの活躍した人の名前が

刻まれた『ウォーク・オブ・フェーム』の

ミュージシャン版♪ って感じかな?

 

 

 

外に出ると、もうすぐ日没という事で

薄暗くなってきていて…ネオンも点灯 き

 

16.JPG

 

 

が、ホテルのロゴは点いていたのに…

 

 

 

コチラの『ジョイント』のネオンは…?

 

17.JPG

 

 

この…時間差は、何でだろう???

 

 

しかしながら、すぐに日も沈むだろうと

角にある『ハードロック・カフェ』の

看板を…写真に収めたいー と思い、

テクテク歩いて交差点の角まで移動します。

 

 

 

で、あった~♪

 

18.JPG

 

 

コレですよぉ~、コレ  人差し指

 

 

 

やっぱ『ハードロック・カフェ』といったら

この「ギターの形」をした看板ですよね~♪

 

19.JPG

 

 

この辺りは、ちょいちょい通っている

のですが…自分は運転中ゆえ、なかなか

写真も撮れなかったんですよねー

 

 

まぁ、写真を撮ったからって…特に

何だって事もないんですけどねー。

 

完全に、自己満足ですか  苦笑い

 

 

 

ちなみに…お隣には、何かと便利な

ドラッグストア『CVS』もアリ~♪

 

20.JPG

 

 

これも、こちらのホテルに宿泊した際には

ありがた~い存在になること間違いナシ

コチラの店舗には、セルフレジも有りです

 

 

 

さてさて、更に少~し薄暗くなり…

ホテルの看板にも「ネオン」が ハート

 

21.JPG

 

 

でもココからだと「木」がジャマで…

って、ちょっと失礼かしら~???

 

 

 

ちょっぴり移動して…パチリッ  カメラ

 

22.JPG

 

 

ギターがエントランスに突き刺さっている

という、何とも斬新なデザインです♪

 

 

 

一応、下まで突き抜けているみたい

 

23.JPG

 

 

エントランスの天井に…しっかり、

突き抜けたギターの先端部分が Docomo109

 

 

ちょろっとホテルの外観なんぞの

写真を撮ったら…再び、ホテルの中へ。

 

 

 

20年ほど前に訪れた時もあった…

ギター型のドアノブも、健在デス

 

24.JPG

 

 

最初に見た時は、凝ってる~

と…感激したモンです。

 

 

中へ入り、もう少し…見て回る♪

 

 

 

こちらは『レディー・ガガ』の衣装

 

25.JPG

 

 

確かに、細くて…スタイル抜群

でも背は…あまり高くない?

 

 

マダム・タッソー』で見た蝋人形は

意外と小柄だったような…記憶デス。

 

 

 

コチラは『ビヨンセ』の衣装♪

 

26.JPG

 

 

彼女もまた、衣装を見る限り…細い

背もスラッと高そうで…。

 

チビな私には…羨ましい限りデス  冷や汗

 

 

 

そして、すっかり忘れておりましたが

こちらのホテルには…有名な日本食の

レストラン『ノブ』があるんですよね~♪

 

27.JPG

 

 

シェフ『ノブ・マツヒサ(松久信行)』氏の

お店として…有名ですよね~

 

 

それこそ20年ほど前の旅行の際、当時

ハリウッドスターからも人気があった

ビバリーヒルズの『MATSUHISA』に

行ってみようか~♪ なーんて友人と

話していたんですけどねぇ~。

 

 

その『MATSUHISA』の常連客だった

俳優『ロバート・デ・ニーロ』に誘われ

ニューヨークに共同経営で『NOBU』を

オープンさせたとか

 

 

そのほか『ジョルジオ・アルマーニ』とも

共同経営で、ミラノにお店をオープン♪

って…ホント、凄い方なんですね~  感動

 

数々の著名人から評価されるなんて…

同じ日本人として誇らしい気もします。

 

 

 

そんな訳で、ホテル内をイロイロと

散策して歩き…またまたココで休憩

 

28.JPG

 

 

置かれていた「灰皿」を、しっかり

利用させて頂きましたよぉ~  笑

 

 

その後、カジノ…って気分でもナイ

という事で、ホテルを出る事に。

 

 

 

パーキングガレージに行くと…

まだ、薄っすらと明るいではないか

 

29.JPG

 

 

日没が遅いと、何だか…時間の感覚が

おかしくなっちゃいますが、時間的には

もう既に「夜」なんですよね~

 

 

 

私と同じ、ちびっこカーで…出発 Docomo102

 

30.JPG

 

 

 

決してロックファンではない…母でも、

曲は知らないけど名前は聞いた事ある~♪

といった感じの方々も多かったせいか、

それなりに楽しめたようで…何より  笑

 

 

こうして、ノリノリ…ロックンロール音符

な『ハードロック・ホテル』を…展示物を

含め、イロイロと見て回った私達。

 

 

 

そろそろ…いい時間になってきたので

ディナータイムにしましょうか~♪

 

という事で、ホテルを出て…まっすぐ

レストランに直行でーーーす  車 ダッシュ

 

 

 

次回は『ウィン』の北にある…お初の

レストラン『ペッパーミル』での夕食を

お送りしま~す♪




◆ブログランキングに参加中です◆
  1クリックして頂けると嬉しいです♪
 ↓  ↓  ↓
●人気ブログランキング●


 ●にほんブログ村●

 




 


コメント

非公開コメント