ラスベガス旅行-2015年9月

ラスベガス9日目-郊外のファミレス『ブルーベリーヒル』で朝食

12 /19 2016
ラスベガス・ブルーベリーヒル ラスベガス9日目を
 お送りしま~す
 滞在も残り僅かとなった…9日目。
 郊外のファミレスでの朝食から
 スタートしまーす♪


相変わらず…の~んびり起床のベガス生活。

ラスベガスでは、どうしても…昼夜逆転して

しまうんですよねぇ~ 笑

 

 

この日も…お昼近くに起床

思いのほか寝てしまい…急いで身支度を。

 

こんな時に便利なのが…このお部屋♪

2013年でも宿泊した『シグネイチャー』の

こちら「1ベッド・バルコニースイート」。

 

 

何せ…シャワールームが2つ完備♪

バスタブは無いものの、シャワーブースと

トイレが2つあるので…今回のように

3人で宿泊しても、朝の支度も楽チン ピース

 

 

そんな訳で、早々に身支度を終えたら

まずは朝食を食べに出発します

 

 

 

そして向かったのは…郊外にあるファミレス

BLUBERRY HILL』というお店♪

 

 

 

以前より、気になっていたお店の一つで

2014年の旅行で訪れる予定だったのですが

つい『IN-N-OUT BURGER』の美味しさに

感激し…2度も行ってしまい、予定していた

コチラを変更した為、今回が「初」に

 

 

 

こちらのお店、ラスベガス市内に何店舗か

あるようですが…この時は、ストリップから

東へ向かったフラミンゴロード沿いにある

近くてわかり易い店舗へ。

 

 

ホテルからは…10分かかったかな???

というほどの近さです

 

 

 

広めの駐車場に車を停めたら…早速、

入店しま~す♪

 

 

雲一つ無い晴天と、ブルーの看板。

どちらも…真っ青

 

 

 

始めて訪れるお店って…何だか、

ワクワクしちゃいますよねぇ~♪

 

 

 

入り口から入った所には…こんな

可愛らしいベンチが

 

 

 

混雑時などは、ちょこっと座れる場所が

あると…待ち時間も助かります。

 

 

 

更にドアがあり…店内へ

 

 

 

店内へ入ると…通路を挟み、左右に分かれ

客席があり、正面にはカウンター席???

も…あったような記憶。

 

 

 

その通路の右手には「スペシャル」の案内と

サンプルが置いてありました

 

 

 

サンプルがあるのは分かり易くてイイ♪

 

 

英語なぞ…サッパリ???

という、父&母にも優しい…サンプル。

こういうのを見ると…やはり惹かれマス

 

 

 

そして目に入るのが…こちらガラス。

 

 

 

カワイイ絵が…とっても印象的です♪

 

 

 

この時は、ほぼランチタイムも終わりという

時間だったせいか…すぐに席へ。

 

 

 

とっても明るくて…愛想の良い

テーブル担当のオバ様が案内して

下さいました

 

 

 

案内されたのは…奥の角の席。

 

 

 

ゆったりソファ席でした~♪

やっぱ食事の際は…ソファ席が嬉しい。

 

 

 

明るい店内は…想像よりも広く、客席も

かなりの席数があるようです

 

 

 

数組ほどいた…お客さん。

 

 

地元の方達が…の~んびりとランチを

楽しむ、といった感じのようで

このローカルな雰囲気が気に入りました

 

 

 

まずは…ドリンクをオーダー。

 

 

父&母は…やはりコーヒー

 

 

 

可愛らしいカップに…アメリカでは珍しく、

ソーサー付きで出てきました

 

 

普段からコーヒーをよく飲む父と母。

 

 

ホテル内のレストランは勿論、バフェでも

ファストフード店や…こちらのような

郊外のファミレスなど、アメリカでは

「どこで飲んでも美味しい~♪」との事!

 

 

 

そして私は…アイスティー。

 

 

 

甘いコーヒーしか飲まない私は…ほぼ

コーヒー以外の物を注文です(笑)

 

 

 

そして…こちらがメニュー

 

 

 

写真付きの…分かり易いメニュー。

 

 

こちらのお店、とにかくメニューが豊富

パスタなどのイタリアンの他…メキシカン、

また肉料理やサイドメニューも豊富で

更には…朝食メニューにいたっては

かなりの充実ぶりです♪

 

 

デザートなんかにも惹かれつつ…この時は

朝食(既に昼だが…私達にとっては朝)

なので、朝食メニューから選択。

 

 

 

たっぷりホイップメニューも魅力的 ハート

 

 

 

サンプル同様、写真付きのメニューは

分かり易いのですが…美味しそうな写真は

惹かれて「迷う」原因のモトでもあります

 

 

 

しかしながら、やはり父や母にとっては

便利なようで…しばし、メニューと

にらめっこ♪

 

 

 

それぞれ惹かれつつも…チョイス

 

 

 

母は、甘い系も気になる…と、

最後まで写真のメニューと奮闘。

 

 

 

で、結局…普通の朝食メニューをオーダー

 

 

 

注文し、待っている間…やはり目に入る

コチラのガラス。

 

 

 

今まで、レストランやカフェなどでも

ありそうで…あまり見た事が無いかも?

 

 

 

可愛らしいウサギちゃん♪

 

 

 

これもまた…イイ雰囲気で、母も

気に入ったようです。

 

 

 

そうこうしていうちに…お料理の登場♪

 

 

こちらは父が選んだ…オーソドックスな

朝食メニュー。

 

 

 

卵は目玉焼きに、ソーセージに…

モリモリのポテト

 

こう見えて…かなりのボリューム。

 

 

こちらのメニューは…パンケーキ3枚との

セットになっていて、確か…選べと言われて

「ブルーベリー」と答えた記憶???

 

 

こちらが…そのパンケーキ ♪

 

 

 

パンケーキの上に…ブルーベリーソースが

たっぷり き

 

 

ブルーベリーソースがかかっているだけと

思いきや…ナント、中にまでタップリと

入っているではないかーっ びっくり

 

 

ただ…ブルーベリーだけに、断面図は

ちょっぴりビミョーな見てくれ…。

日本人だからでしょうか…どうも中の

ソースが「海苔」に見えてしまい…(笑)

 

しかし、お味はモチロン美味しかった き

 

 

 

そして、母&私でシェアしようと…注文

したのはコチラ

 

 

 

ビッグサイズのハムと…卵はスクランブルに

して頂きました~♪

 

 

こちらもセットメニューで、トーストか

マフィンかを選べます。

 

 

 

で、パンケーキは…と言う父の為に

トーストをチョイス

 

 

 

こちらも…やや大きめ?

トースト2枚がセットになっています。

 

 

父のパンケーキと交換して…頂きます♪

 

 

食べ始めて…間もなく、テーブル担当の

明るいオバ様が来て…「どう?」的な

感じで話しかけてきて、更には…

「コーヒーどう?」と聞いてきて

父と母が答える前にも…ドバーッ

とカップに注ぐ、威勢のイイ…オバ様。

 

 

チャキチャキした感じですが…非常に

親しみやすい感じで、何だか気に入って

しまいました(笑)

 

 

因みに、ソーサー付きなのは…このせい?

と思うほど…ドバーッと入れたコーヒーは

モチロン、溢れ出していました(笑)

 

 

 

後は…サイドメニューから選んだ

小さいサイズのコールスロー

 

 

 

よく、ハウスサラダなどは見ますが

コールスローって…あまりメニューに無く、

試しにオーダーしてみましたが、食べやすい

お味で…普通に美味しかったデス♪

 

 

 

昼下がりに頂く…ブレックファースト。

 

 

 

3人で2品しかオーダーしていませんが、

結局…いつも、丁度イイくらいで…。

決して私達が「小食」なのではなく、やはり

アメリカンなボリュームなのではないかと

思います

 

 

 

時間に追われず…のんびりと朝食を頂く、

何て…シアワセだねぇ~♪

 

 

 

しかも…後片付けも無し

あ~~~楽チンだこと♪

 

とは…母との会話(女にしか分かるまい)

 

 

そんな会話をしつつ…また、オバ様が

コーヒーを注ぎにやって来て…慌てる父。

一応「ノーサンキュー」と言ったのですが…

言い終わる前に、既にコーヒーが

「OK?」と…微笑みながら言う

チャキチャキのオバ様♪

 

 

 

オバ様とのやり取りも楽しく…ゆっくりと

朝食を堪能した私達。

満腹になったところで…お会計。

 

 

 

お会計は…チップ別で、こんな感じ

 

 

 

こ~んな手書きのレシートが…いかにも

ローカル、って感じでイイ♪

 

 

チャキチャキおばさんも、明るく親しみ

やすくて…とっても気に入りました

今度はディナーでも来てみたい♪

そう思った『ブルーベリーヒル』での

朝食でした やったー

 

 

次は、御土産を買い廻る…楽しい

ショッピングタイムでーす♪

 

 


◆ブログランキングに参加中です◆
  1クリックして頂けると嬉しいです♪
 ↓  ↓  ↓
●人気ブログランキング●


 ●にほんブログ村●

 




 

コメント

非公開コメント