Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Others

Search this site.

Mobile

qrcode

Others

Recent Comment

ラスベガス旅行−2013年9月

●ラスベガス8日目−夜の街&ベラージオを散策

JUGEMテーマ:アメリカ

ラスベガス・ベラージオ ラスベガス8日目の
 続きです。
 買い物をして、一旦
 部屋で休憩した私達。
 最後の夜、まずは…
 ベラージオへGO




 
買い物をして、一旦ホテルへ戻った私達。
翌朝にはチェックアウトなので、ある程度、
荷造りをして…しばし休憩


そして…最後となる、夜のラスベガスを
満喫すべく…ストリップへ
まずは…『ベラージオ』に向かいまーす♪


車をパリスのセルフパーキングに止め…
ストリップに出ます。
ベラージオへは、コスモポリタンの横にある
「動く歩道」を使って行く事に。




プラネットハリウッドの前は…人が凄い




ストリップは…とにかく大賑わいDocomo109




やはり、パリスのサインはカワイイ き




ラスベガスでは…あちらこちらに
こんなキャラクター達が出現




プラネットハリウッド前の横断歩道を渡り…
写真中央の「動く歩道」の入り口を
エスカレーターで昇って行きます。




エスカレーターを昇り…振り返ったところ。




こちらは…コスモポリタン側。




反対側の進行方向に…目指すベラージオが。
建物が、まだ遠くに見えて… ゆう★
結構な距離があるのが分かります。




ストリップを見ると…パリスのシンボル、
「エッフェル塔」も




「動く歩道」を使い、前進




途中の通路も…そこは、さすが高級ホテル。
とってもオシャレな造り




ホテルの前に湖があるので…入り口まで
とても遠く感じます。




やっと…ホテルのエントランス前に到着




噴水ショーは見ていますが…
ホテルの中に入るのは、この時が初めて。




こちらの『ファウンテンショー』は、
あまりにも有名ですが…「コモ湖」を
イメージして造られたという湖の広さは…
何と5万もあるというから驚きです!!!


また、もう一つ名所となっているのが…
季節に合ったテーマで演出している広場、
Conservatory&Botanical Gardenです。
この後に見に行きましたが…結構な規模で
見応えも十分あります。詳細につきましては
ホテルの公式サイトをどうぞ


◆公式サイト → BELLAGIO


入り口も…高級感溢れています。




中へ入ると…レセプションの天井も凄い




正面の入り口から入り…真っすぐ進むと
植物園があります。




ゴージャスな雰囲気が漂う…
何ともオシャレなレセプション。




そして、入り口から向かって右へ進み
カジノエリアへ。




こちらを進むと…またストリップへ続き…
途中、ショッピングエリアとなっています。




ゆったりとした造りです。




やはり、カジノも高級感が…




途中で「KISS」のスロットを発見




カジノを抜けると…高級ブランドが並ぶ
ショッピングゾーン『Via Bellagio』が




こちらにはシャネルや…




ジョルジオ・アルマーニも…。




その他、ディオールプラダフェンディ
ティファニーハリーウィンストンなども!
高級ブランドがずらっと並んでいます。




ルイ・ヴィトンもありますが…




この高級感溢れる雰囲気では…入り難い 涙
通りすがっただけで…終了(笑)




Via Bellagio」を抜け…ストリップへ
バーリズシーザーズパレスへ出られます。




高級感ある雰囲気に尻込みした平民の私…。
結局、ヴィトンを素通りして…
植物園を見に行く事に


次は『コンサバトリー』に行きまーすDocomo102



 ◆ブログランキングに参加中です◆
  応援、宜しくお願いしまーす!
     ↓  ↓  ↓    
    ●人気ブログランキング●
 

    ●にほんブログ村●
 






 
  • 2016.03.02 Wednesday
  • 11:06

Comment
Send Comment